資金決済法・デジタル資産

資金決済法・デジタル資産

SH4738 米財務省、マネーロンダリング防止法および制裁法違反により バイナンスと合計約43.7億ドルの制裁金支払いで和解 藤田将貴/山下舞(2023/12/15)

2023年11月21日、米国財務省は、暗号資産(仮想通貨)交換業で世界最大手の「バイナンス」がマネーロンダリング規制法および制裁法違反を認め、約43億ドル(約6,400億円)の制裁金を司法・金融当局に支払うことで同社と合意したと発表した。
資金決済法・デジタル資産

SH4534 タイ:不動産裏付型ICO制度の概要及び最近の事例(下) 今野庸介(2023/07/07)

タイ:不動産裏付型ICO制度の概要及び最近の事例(下) 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 今 野 庸 介 (承前) 3 不動産裏付型ICOのみに適用される主な規制の概要  上記2に記載した規制はICO一般に関する規制の概要になるが、不動産...
資金決済法・デジタル資産

SH4532 タイ:不動産裏付型ICO制度の概要及び最近の事例(上) 今野庸介(2023/07/06)

タイ:不動産裏付型ICO制度の概要及び最近の事例(上) 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 今 野 庸 介 1 はじめに  タイでは、タイ証券取引委員会(以下「SEC」という。)においてはブロックチェーン技術を活用したデジタル資産の発行及び...
資金決済法・デジタル資産

SH4432 財務省、「CBDC(中央銀行デジタル通貨)に関する有識者会議」の初会合を開催――オブザーバーに日銀・金融庁、実証実験は4月から民間事業者も参画する「パイロット実験」段階に―― (2023/05/10)

財務省、「CBDC(中央銀行デジタル通貨)に関する有識者会議」の初会合を開催 ――オブザーバーに日銀・金融庁、実証実験は4月から民間事業者も参画する「パイロット実験」段階に――  「CBDC(中央銀行デジタル通貨)に関する有識者会議」(座長...
取引法務

SH4393 割賦販売法におけるクレジットカード番号等の保護 井上乾介/佐々木公樹(2023/04/05)

割賦販売法におけるクレジットカード番号等の保護 アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業 弁護士 井 上 乾 介 弁護士 佐々木 公 樹 1 はじめに  キャッシュレス決済が浸透してきている現代社会において、クレジットカード決済によ...
資金決済法・デジタル資産

SH4363 インドネシア:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 松本岳人(2023/03/17)

インドネシア:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 松 本 岳 人 1 BNPLとは  Buy Now Pay Later(以下「BNPL」という。)とは、その英文の示すとおり、今買って、代金は後払いとい...
取引法務

SH4364 公取委、「フィンテックを活用したサービスに関するフォローアップ調査報告書」を公表 深沢篤嗣(2023/03/17)

公取委、「フィンテックを活用したサービスに関するフォローアップ調査報告書」を公表 岩田合同法律事務所 弁護士 深 沢 篤 嗣  2023年3月1日、公正取引委員会(以下「公取委」という。)は、「フィンテックを活用したサービスに関するフォロー...
資金決済法・デジタル資産

SH4362 シンガポール:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 松本岳人(2023/03/16)

シンガポール:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 松 本 岳 人 1 BNPLとは  Buy Now Pay Later(以下「BNPL」という。)とは、その英文の示すとおり、今買って、代金は後払いとい...
資金決済法・デジタル資産

SH4359 マレーシア:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 松本岳人(2023/03/15)

マレーシア:東南アジアにおけるBNPLの規制動向 長島・大野・常松法律事務所 弁護士 松 本 岳 人 1 BNPLとは  Buy Now Pay Later(以下「BNPL」という。)とは、その英文の示すとおり、今買って、代金は後払いという...
資金決済法・デジタル資産

SH4031 資金決済法等の一部を改正する法律案が国会で可決、成立 和田義光(2022/06/17)

資金決済法等の一部を改正する法律案が国会で可決、成立 岩田合同法律事務所 弁護士 和 田 義 光 1 はじめに  令和4年6月3日、安定的かつ効率的な資金決済制度の構築を図るための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律案が成立した(以下...
タイトルとURLをコピーしました